• ¥ 3,000
  • 月に3頭しか出回らない足利マール牛。その中でもサーロインは通常ホテルや飲食店にしか卸しておりません。昨今の情勢により、おうちご飯が増えた今、たまには美味しいお肉を食べたい!そんな声にお応えして足利マール牛のサーロインを限定販売致します。サーロインは言わずもがな牛肉の王様と言われる高級部位。1枚300gのステーキカットにしてあります。是非お試しください。

  • ¥ 2,500
  • 栃木県足利市にて『足利マール牛』というブランド牛を肥育している長谷川農場です。 COCO FARM&WINERYのワインぶどうの搾りかすを発酵させて牛に給餌しています。 和牛×ホルスのクロスブリード牛。赤身とサシのバランスが取れたジューシーな牛肉です。 リブロースは云わずと知れた高級部位。塩胡椒で味付けをしてさっとステーキにしてお召し上がりください。

  • ¥ 6,000 SOLD OUT
  • 足利マール牛は栃木県足利市に拠点を置く長谷川農場が肥育するブランド牛です。 COCO FARM&WINERYのぶどうの絞りかす(仏:マール)や自給の稲わらを食べさせて育てた赤身に旨味がぎゅっと詰まった国産牛。油がしつこくなく、しゃぶしゃぶはもちろん、夏は冷しゃぶに、肉巻きおにぎりに、野菜に巻いて焼くにも最適な牛肉です。1箱で薄切りが沢山入っているので満足感があります。

  • ¥ 5,000
  • 足利マール牛は栃木県足利市に拠点を置く長谷川農場が肥育するブランド牛です。 COCO FARM&WINERYのぶどうの絞りかす(仏:マール)や自給の稲わらを食べさせて育てた赤身に旨味がぎゅっと詰まった国産牛。上カルビは上質なサシが入った焼肉向きの牛肉です。

  • ¥ 4,000
  • 足利マール牛は栃木県足利市に拠点を置く長谷川農場のブランド牛です。 COCO FARM&WINERYのぶどうの絞りかす(仏:マール)や自給の稲わらを食べて育てた牛です。 赤身にぎゅっと旨味を詰め込んだ自慢の牛肉。焼肉などおなかいっぱい食べたい時には並カルビをお勧めします。

  • ¥ 2,700 SOLD OUT
  • 足利マール牛のジューシーな味わいを一番感じていただける部位ではないかと思います。 ワインぶどうの搾りかすを食べさせた長谷川農場オリジナルのブランド牛。和牛とホルスタインの掛け合わせで、霜降りと赤身のいいとこ取りをしたジューシーな牛肉です。 ローストビーフにぴったり。ご希望があればレシピもお付けします。

  • ¥ 300
  • 足利マール牛のハンバーグができました。ふっくらジューシーでリピーター続出です。 冷凍なので保存しておくと何かと便利。冷凍のままフライパンで焼いていただけますが、一度湯せんにかけて焼き上げるのがオススメです。

  • ¥ 1,080
  • 栃木県足利市にある長谷川農場で肥育している独自ブランド牛足利マール牛を100%使用したビーフカレー。COCO FARM&WINERYのぶどうの絞った後の果皮や種(マール)を食べさせて育てた牛です。赤身が自慢のジューシーな牛肉。味わってほしいから名前の通りゴロゴロ入れて作っています。牛肉はH25,26年全農肉牛枝肉共励会で2年連続日本一。カレーはふるさとカレーグランプリで見事優勝した自慢のカレーです(1食入り)

  • ¥ 2,160
  • 今年の天皇献上米に選ばれた『とちぎの星』を今年から販売致します。 栃木県足利市の日照率がとてもよく、広大な大地で育ったお米です。 稲わらは弊社で肥育している足利マール牛の餌となり、堆肥は田んぼの栄養となり、自然の力で育った安心安全なお米です。 ご注文を頂いてから精米をして発送致します。

  • ¥ 4,320
  • 今年の天皇献上米に選ばれた『とちぎの星』を今年から販売致します。 栃木県足利市の日照率がとてもよく、広大な大地で育ったお米です。 稲わらは弊社で肥育している足利マール牛の餌となり、堆肥は田んぼの栄養となり、自然の力で育った安心安全なお米です。 ご注文を頂いてから精米をして発送致します。

  • ¥ 750
  • 大麦の生産地である栃木県。長谷川農場のある足利市は5月には畑一面大麦畑が広がります。需要に対して約9割が輸入品で賄われているもち麦ですが、長谷川農場ではプチプチと食感が良く、水溶性食物繊維のβ-グルカンを多く含むもち性国産大麦(もち麦)を生産しています。食物繊維は白米の約20倍です。是非国産もち麦を食べて日々の健康の維持に努めましょう! 食べ方は簡単。3合(450g)のお米を洗米して3合分の水を入れ、そこに約2割(90g)のもち麦を入れて倍量の水(90×2=180cc)のお水を足して炊飯。50gのもち麦ならば100ccお水を足すといった具合です!

  • ¥ 2,300
  • 大麦の生産地である栃木県。長谷川農場のある足利市は5月には畑一面大麦畑が広がります。需要に対して約9割が輸入品で賄われているもち麦ですが、長谷川農場ではプチプチと食感が良く、水溶性食物繊維のβ-グルカンを多く含むもち性国産大麦(もち麦)を生産しています。食物繊維は白米の約20倍です。是非国産もち麦を食べて日々の健康の維持に努めましょう! 食べ方は簡単。3合(450g)のお米を洗米して3合分の水を入れ、そこに約2割(90g)のもち麦を入れて倍量の水(90×2=180cc)のお水を足して炊飯。50gのもち麦ならば100ccお水を足すといった具合です!